ブログ

 

一丘中学校のブログ

一丘中学校のブログ
フォーム
カテゴリー: 年月:
 
くま先生☆セカンドシーズン32 「防災学習」
2021-05-26
こんにちは。
今日は6時間目に全学年で防災学習を実施しました。
今回のテーマ「その日のために ~大切な命絶対守る ~」ですyes
 
学習内容はlaugh
1、ふだんから災害はいつ起きてもおかしくないことを意識しておこう
2、避難するときは*「おかしもすき」を意識しよう
「お」 おさない
「か」 かけない   (階段の昇降時。平地は駆け足。)
「し」 しゃべらない
「も」 もどらない
「す」 すばやく
「き」 よくきく
3、今日通った避難経路はあくまで基本。非常時はその場の判断が大事だよ!
4、ハンカチは有用なので持っていると役にたつよ
5、とにかく頭を守りましょう。(カバンや教科書を有効活用しよう)
 ※固定された場所・自分自身で固定させることが大切です。
 
避難時の注意事項
  •  生徒は2列になって出口に近い方から順に廊下に並びましょう。
  •  無言、早歩きで先の人を追い越さず、間隔を詰めて迅速に進む。
  •  特別の指示がない時は、指定された階段、出口を開けて出る。
  •  校舎を出たら、走って避難場所に組ごとに出席番号順に整列点呼する。
  •  生徒は指示があるまでは、その場所で待機する
 
明日は、今日実施した防災学習の生徒の感想文を紹介しますね
 
くま先生☆セカンドシーズン31 「1年生キャンペーン中」
2021-05-25
こんにちは。
昨日の解答は③棒などを持って、運動靴で避難する です。
 
大雨で道路が浸水している場合、水面下は非常に見えづらくなります。また、夜の場合、暗く見えないだけでなく、大雨で音も聞こえにくく、崩れている道路に気づくのが遅れたりして、夜中の避難中に被災することがあります。なので、長い棒などで安全を確認しながら歩きましょう。また、大雨の場合、長靴の避難は中に水が入ってしまい、かえって危険です。大雨の際はひもで締められる運動靴で、避難しましょう。素足は厳禁です
 
 
1年生では昨日からチャイム着席キャンペーンを始めています。学級代表さんがポスターをつくり、呼びかけています。入学して1ヶ月半、少しずつ緊張も解けている一方で、時間にルーズになっているところも気になっています。
早速今日は、「早くいかな!」と気になっていた○○さんや、「もう行こうよ!」と声をかけてくれている△△さんもいたり、頼もしい姿を見せてくれていますwink
 
みんなでそのような声かけを定着させていきたいですねwink
 
授業に集中している中、「あともう30秒あれば・・・」という場面がありました。そんな時間は授業のはじまりをスムーズにスタートさせることでも生み出すことができます。たかがそれぐらいと思わずに時間を大切に使っていきましょうlaugh
 
くま先生☆セカンドシーズン30 「大雨クイズ」
2021-05-24
こんにちは!
土日は久しぶりにお天気は晴れ、気持ちの良い休日になりました。
 
さあ今週も始まりましたが、またまた午後から、本格的に雨が降りだしました
そんな今日、あさってに防災学習をひかえ、それに関し、久しぶりにくま先生からのクイズを出します
語群より正しい答えを選んでね
 
【問題】
大雨でひざの位置まで浸水している場合、道路での移動の避難のしかたとして正しいのはどれでしょうか?
 
【語群】
①長ぐつをはく。 ②大雨でぬれないように車で移動する。 ③棒などを持って、運動ぐつで避難する。
 
回答は明日にします。
2・3年生の生徒は去年学びましたよね。おぼえているかな
 
くま先生☆セカンドシーズン29 「すてきな図書室の本」
2021-05-21
こんにちは!
今日も雨、あめ、…。
今日は、単元テストのある学年も多かったですが、今朝の荒天の中、かさがひっくり返ったり、自転車が進まなかったり、ずぶぬれになったりしながら、学校に到着できただけで、みんなに100点をあげたいような日でした。
お疲れ様
 
さて、本日の給食の時の放送は聞きましたか?
司書の八十田先生。みんなのために2~3週間、このネタをあたためてくれてました。
満を持しての今日
「ヒロシです。ヒロシです…、ヒロシです
おもしろかったですよね~
ちょっぴり前に流行った、なつかしの芸人さん”ヒロシ”さんによるネタ本「ヒロシです。」
 
そして、八十田先生には、このブログ記事のために、全く別のタイプの本をもう1冊紹介していただきました。
「100歳のジャーナリストからきみへ 生きる ~やさしい心こそ人の世でいちばんつよい力~」です。(写真)
著者のむのたけじさんは100歳を超えたおじいさん。
豊富な人生経験にもとづき、みんなのような若い世代に向けた心に響くメッセージがたくさん
この本を読むと、まるで、むのさんに応援してもらているように感じますよ
 
さあ、これらの本に興味をもった人は、来週の昼休みに図書室へGO
 
 
 
くま先生☆セカンドシーズン28 「ちょっとほっこり」
2021-05-20
こんにちは。
今日も梅雨らしく雨の1日となりましたが・・・
 
【ちょっとほっこり話1】
新学期が始まり、1か月がたちました。その中、少し不安な様子のAさんに対しBさん・Cさんが、声をかけにきてくれました。
Bさん・CさんはAさんに「Aさんと一緒に授業を受けたいな」と休憩時間に何度も声をかけにきてくれ無理のないように少しずつ背中を押してくれました。
Aさんは不安な気持ちがありながらも、Bさん・Cさんに後押しされ、教室で授業をうけることができました。
放課後、笑顔いっぱいで楽しそうにお話し、先生のところにも1日の報告にきてくれました
 
【ちょっとほっこり話2】
『夢が実現』がテーマでした。
自分の夢や目標に向かってがんばりたいことをノートに書きました。
そのノートにクラスメイトがたくさん応援メッセージを書いてくれました。
お互いを応援する姿はとてもあたたかく良い雰囲気でした
 
少しずつ疲れがでてくる時期、1人1人が思いやりを持ってやさしく学校生活おくりたいですね
 
 
 
くま先生☆セカンドシーズン27 「研究授業」
2021-05-19
こんにちは。
今日本校では、外部の講師の方に一日、一丘中学校の色々なクラスの授業を見ていただきました。
そして、5時間目には3年1組で国語の飛び込み授業を行ってもらい、「詩の奥深さ」や「自分に合った学び方」について学習しました

また、放課後の校内研修では、先生たちの授業改善に向けての話し合いを行い、たくさんのアドバイスも頂きましたyes

先生たちもみんなのやる気を引き出すためにまだまだ勉強中ですenlightened
先生たちも頑張ります。
生徒のみなさんもいっしょに 学校教育目標にある【確かな学力】を目指して、
明日の授業も頑張りましょう
 
くま先生☆セカンドシーズン26 「保健委員会」
2021-05-18
こんにちは!
 
今日も雨…、雨…
たくさん体を動かして遊べないので残念ですね
 
さて、昨日の放課後、保健委員会を行いました。
くま先生も、校長先生も、そこに潜入
 
委行った行った内容はふたつ
一つ目は、「正しいマスクのつけ方講習会」、
二つ目は、「ふわふわ言葉を考えよう」、
でした。
 
マスクは、ワイヤーを上にし、ワイヤーが二つ折りから、M字になるように折るんだって
くわしい方法を知りたい人は、保健委員さんに聞くと教えてもらえるよ
ふわふわ言葉は近いうちにみんなに見てもらうことになると思います
 
保健委員さんみんな、一生懸命に活動してくれてました
 
くま先生☆セカンドシーズン25 「梅雨入り」
2021-05-17
こんにちは。
今週は雨のスタートとなりました
昨日近畿地方でも梅雨入りが宣言されました。例年よりも20日間ほども早いそうです。
おかげで、くま先生準備不足を痛感梅雨の蒸し暑さに身体が「だるい」
そして、朝から雨にうたれたせいで体はずぶ濡れ水分補給の水筒も忘れてしまう大失態
生徒のみなさん。
これからも雨の日が続くみたいです。雨具を忘れずに、着替えやタオルなどを準備しておくと良いですね
一丘中学校では、災害用目的で2年まえから校内に自動販売機を設置しています。
水分を忘れた場合などは自動販売機で購入できます
忘れ物をしないようにしっかり準備してくださいねwink
 
くま先生☆セカンドシーズン24 「図書室より」
2021-05-14
こんにちは!
 
今日はずいぶん気温が上昇しました
昨年度同様に、これからは授業中に「Water Time」(給水時間)を設定します。
授業担当の先生の指示のもと、水とうでの水分補給ができます。
たっぷりの量の水とう(少なくとも1リットル程度がオススメ)をおうちからもってきてくださいね
 
さて、本日、図書室の司書の八十田先生に会いに行ってみました
そしたら、ちょうど今年の課題図書の3冊が入っていたので紹介します
近日中に貸し出しがスタートされます
 
また、みんなに図書室に来てもらいたいので、図書室の生徒により右の写真のようなポスターが用意されました
あなたは、どう?
 
その写真横の「かあちゃん取扱説明書」は八十田先生のオススメ本です
単元テストが続く今、勉強の息抜きにいかがですか?
 
くま先生☆セカンドシーズン23 「お散歩して…」
2021-05-13
こんにちは!
天気は回復し、青空が出ました。
くま先生、お得意の校内散歩に出てみました
 
かわいいヘビイチゴの赤い実と、黄色い花を見つけました
なんだか、絵本の世界みたいでなごみます♪
 
さて、歩き続けると、水風船の割れたあとのゴミがたくさん落ちていて、それをかたづけてくれている人に出会いました。
遊んだ人は深く考えていないかもしれないけれど、ゴミは自然に消えてはなくなりません。
かたづけてくれる人がいて、環境が保たれます。
それに、その”はへん”を鳥など動物が間違って口にしたりするかもしれません。
動物には、ヘビイチゴのような何か食べ物と見えてしまうかもしれません。
 
地域でも、ご迷惑をおかけすることもあるようです。
くま先生は、一丘中学校のみんなが地域から温かい目で見守られるようであったらいいな、と思います
人から好かれたくない人っていませんよね
 
qrcode.png
http://sennan-ichioka.jp/
モバイルサイトにアクセス!
093194
<<泉南市立一丘中学校>> 〒590-0504 泉南市信達市場 543-12 TEL:072-484-0333